Matt(マット桑田)が整形外科手術でいじった箇所まとめ!整形費用は1000万円以上?!

元プロ野球選手で球界を代表するピッチャーでもあった桑田真澄の次男・マット桑田(桑田将司)が整形について調べました。

この記事では・・・

  • マットの整形箇所
  • 美容や整形にかけた金額

について見ていきます!!。

今回はマットが美容整形をしている箇所の詳しい施術内容やその整形外科手術に掛かっている金額などを推測していきたいと思います。

スポンサーリンク

マットの整形外科手術箇所は?

出典:インスタ

加工やメイクを駆使して一部ではマネキンのように美しいと賞賛されているマットですが顔が不自然すぎるとも話題です。

その風貌からも整形箇所に関してマット本人の意見や高須クリニックの医院長で有名な美容外科医である高須克弥先生の意見を併せてみてみたいと思います。

マットは整形を認めていない!

大前提としてマット自身は整形していることをハッキリと否定しています。

インスタやネット上に投稿されている画像に関しては全て「加工しまくっている!」と公言し、またメイクにも毎日1時間半かけるなどかなり力をいれていることが顔が整形レベルで変化した感じがある理由だとマットは主張しています。

1時間半もメイクに掛けるというのは特殊メイク並みの気合の入りようですね。確かにそれくらいかければ整形級に変化しているように見えるのかもしれませんね!!。

今は鼻に粘土やパテを塗るような特殊メイクに近いメイクも人によってはしています。そのためマットもそのようなメイクを顔に施しているのかもしれないですが、明らかに不自然ですよね!!。

もしかするとマーケティングやビジネス的な都合で整形はしていないことにしているのかもしれませんね。

プロの目から見ると・・・

出典:Yahoo!news

本人は整形していないと断固として公言していますが、高須クリニックの医院長で美容外科医の高須克弥先生にマットが整形しているか聞いたところ・・・

本人が明かしてないのに『してる/してない』とは言えないですよ。言えることは『ウチじゃない』ってことだけ(笑)」

(高須院長)

出典:女子SPA!

少しあいまいな返答ではありましたが、日本の美容整形の第一人者がみても明らかに整形をしているといったコメントでした。

他にもメイクに関しても言及しており、

「特殊メイク並みの陰影メイクをしている可能性もあるけど、メイクだけにしては横顔と鼻がスッキリしすぎかな?おでこも、まるで何かを入れたようになめらかだし」

出典:女子SPA!

高須医院長によるとメイクにしては立体的すぎるのでやっぱり何かを顔に入れているようです。やはりというか誰の目にも明らかでしたがマットは整形をしている可能性がとても高いようです。

マットの整形箇所は?

高須克弥先生によるマットの整形箇所
  • 鼻の中を切開し、縫い縮めて鼻翼(びよく)の幅を縮小
  • 鼻先と鼻根(びこん)を整える
  • ヒアルロン酸やボトックス注射とプロテーゼなどで輪郭の形成
  • おでこは骨セメントなどを注入してきれいに丸く整える
  • 美白ケア

高須先生によると大きく分けて全部で5ヵ所くらいの整形をしているようです。

あくまでも推測と前置きはされていますがプロの美容整形外科医から見るとこのような見立てになります。

専門用語でわかりにくい部分もあるため整形の内容についても詳しく調べてみました。

①鼻の整形

鼻翼縮小術(びよくしゅくしょうじゅつ)をして鼻の横幅を小さく

出典:城本クリニック

小鼻の内側を切る方法と外側を切る方法の二つがあるようですが内側を切る方法が一般的です。

傷跡が目立たないように内側を切開するのでマットには傷跡がみられないので鼻翼縮小術を行い鼻の横幅を小さくしたようです。

出典:人生波町日記

鼻の下に白い線が見えます・・・何か別の理由があるのかもしれませんが場所的にはドンピシャです。

鼻筋を通したりして鼻を高くする施術は隆鼻術(りゅうびじゅつ)といいメスを使わないヒアルロン酸を使用するものや糸を使用するものシリコンプロテーゼを入れるものがあるようです。

出典:ねとらぼエンタ

額からまっすぐと伸びた鼻が印象的ですが欧米人であっても完璧にまっすぐな鼻になるとめったにはいないらしく、整形を見分ける時にはそういった所を見られるそうです。

確かにマットの鼻は不自然なくらいまっすぐなので何かを入れているようにも見えますね。プロテーゼなどを入れて、鼻筋をまっすぐに通したようです。

②輪郭の形成

輪郭の形成には主にヒアルロン酸やボトックス注射、プロテーゼなどを使って整えるようです。フェイスラインを整えるために削ったりなんかもするそうで、アゴやホホやエラなんかも削って小顔にします。

顔の輪郭はほっそりとしておりボトックス注射かホホを削ったような印象を受けます。

逆にアゴはしっかりと前に出ていてアゴの先も平らで元来アゴが小さい日本人にはとても珍しい形です。白人に見られるような大きく平らなアゴになっています。

アゴにはプロテーゼを入れてしっかりとしたアゴを形成したようです。

これらのことを行い、シャープな輪郭をつくったようです。

④おでこに骨セメントを注入

額形成手術では骨セメントを用いて高さや丸みを作ることで顔にメリハリを持たせ立体感を出して整える手術になります。

おでこが大きく前に出たことでかなり立体的な顔になり、顔もメリハリがついています。

堀の深い顔はおでこを前に出したことで堀を深く見せています。

⑤美白ケア

美白ケアに関しては皮膚科でも行うことが出来ます。これについてはマット本人もピーリングなどの美容法を行っていることを話しています。

美白ケアを整形に含めるかどうかはわかりませんが高須先生によると整形に含めるようですね。

こちらがマットのすっぴんです。

出典:BAR SEA NEWS!

マットの美容に対する意識はとても高く、3週間に1度ピーリングを行っています。

元々どちらかと言えば色黒だったので今では、その効果はハッキリと表れており、インスタですっぴんを公開した所大好評でした。「顔はパレット」と話し、メイクに力を入れているマットですがノーメイクのほうがステキといった声が多かったです。

整形に関しては高須先生が指摘したマットの整形箇所の詳しい説明は以上です。

高須先生はどんな趣味や趣向も個人の価値観なので何も言わないと前置きをしたうえで長年美容外科医としての経験からどうしてもマットさんに伝えたいことがあるようで・・・

“流行の顔”は必ず廃(すた)れるということ!なので、今だけイケてる整形には飛びつかないように気をつけてほしい!

出典:livedoornews

整形に興味のある人必見のアドバイスでしたね!ほかにも美容外科医としては、たるみそうな気配があるので早めのエイジングケアをしてほしいそうです。

マットは本人は否定されているものの顔の大部分の箇所を整形していることはほぼ間違いないようだとわかりました。

スポンサーリンク

マットの美容や整形の金額は?

マットさんは美容には関心がとても高く、掛ける金額も月に20万円とかけています。

現在では収入も増え月々の美容代も以前よりも増しています。

整形に関してもいくらくらい使っているのか推測してみようと思います。

美容金額・内容は年間500万円!

マットの週1回の美容の内容がこちらです。

週1の美容内容
  • まつ毛エクステ
  • 眉毛エクステ
  • 皮膚科でビタミン点滴
  • 皮膚科でイオン導入

これらを週1回行っているようです。

きれいでつるつるの陶器のような白い肌はケミカルピーリングです。半年間の休養中に「ケミカルピーリング」「エレクトロポーション」「ビタミン注射」「白玉点滴」「ヒーライト」などをやっていました。

ピーリングは古い角質層をはがし、新しい肌を再生させる施術法で、施術が終わるとしばらくは白くなるのですが、また元の色に戻ってしまうため、繰り返し施術する必要があるそうです。

このピーリングをマットさんは3週間に1度、1回5000円で行っているのだそう。

こういったことを行い美容代は毎月に20万円ほどになるようです。

しかし、これは2017年くらいのことで、現在では倍ぐらいになっているそうで40万円ほどになっているそうです。

ピーリングも現在では1回2万円ほどする銀座の最新のマシンを使用しています。

毎月の美容代金に関しては驚きで年間500万円ほどかかっているようです。

それだけ美へのこだわりが強いようですね。整形依存症の人はそういった人が多いのでマットもそうなのかもしれませんね。

整形の金額は1000万円?

ここでは美白ケアなどの美容に関係するものは除き、あくまで高須先生が指摘された箇所についての金額を推測しようと思います。

鼻翼縮小術は、相場が20万円~50万くらいの間でだいたい30万円前後で受けられるようです。

隆鼻術の相場は15万~30万円ほどでプロテーゼを使った施術は20万円~40万円ほどでになり相場は30万円前後になるようです。

輪郭の形成に関してはボトックス注射であれば10万円ほどで受けられますが削るとなると、アゴ削り 30万~80万円、エラ削り 45万~120万円、頬骨削り 35万~150万円、アゴプロテーゼ挿入 15万~35万円、額の形成は骨セメントは130万円前後が料金相場のようです。

  • 尾翼縮小術・・・30万
  • 隆鼻術・・・30万
  • 輪郭の形成(アゴ、エラ、ホホ、プロテーゼ挿入など)・・・260万
  • 額の骨セメント・・・130万

これらの整形費用をだいたい相場や平均で計算してみると・・だいたい450万円ほどになります。

今回は低めに見積もってみましたが実際にはもっと値は張る気がします。メスを使う物は比較的値段が張るようです。

施術代の他にも麻酔の料金やアフターケアやその他もろもろの費用も掛かるようなので実際の金額にしても他にも手を付けているでしょうし、マットの場合顔の形がかなり変形しているのでかなりの金額が掛かっていることは間違いないと思われます。

この他にも美白ケアなどにもお金をかけているので、おそらくは500~1000万円くらいかかっていても、何らおかしくはないかもしれませんね。

整形はこだわりだしたらキリがありませんし、メンテナンス代も含めるとかなりかかりそうです。

美意識の高いマットは今後も費用がさらに掛かっていきそうです。

美容や整形の費用は桑田パパ持ち?お小遣いが100万円

気になるのはかかっている美容や整形の費用ですが安い物ではないのでどこから出ているのかについても調べてみたいと思います。

デビューしたての頃は収入も少なくその当時はマットのお父さん桑田真澄が支払っていました。

家族カードが毎月使える金額が100万円分くらい使え、そこから美容費用を捻出していたようです。

お父さんの桑田真澄からはゴールドカードを渡されていますが、マットはブラックカードが欲しいらしくお父さんにねだったりもしているそうです。

マットの職業はブライダルモデル、タレント、ミュージシャンになるようですがそれらの活躍など美容関係の宣伝をすることで収入は増えているようです。

マットはいろいろな意味でも話題性は豊富ですし、インスタのフォロワーも30万人以上もいて広告効果が高そうなので、今後も活躍は増えそう!!。

現在は仕事での活躍も増えましたが収入が増えたことに伴い美容に掛ける金額も増えたそうです。そのため少しでも美容にお金をかけたいらしく今も実家に住んでいます。美意識の高さから実家暮らしを選択するなんて斬新ですね(笑)。

収入が増えた今でも父親からの支援と自分の収入を合わせて美容代を捻出しているようですね。

美容には本当にお金がかかっているようで、マットの美意識からするとまだまだ物足りないと思いますし、もっと磨きをかけていってほしいですね!!。

スポンサーリンク

まとめ

  • マットの整形個所は高須院長によると大きく5か所
  • 美容にかける金額は年間500万
  • 整形にかけた金額は最低でも450万、もしかすると1000万かそれ以上かかっている可能性もアリ

いかがでしたでしょうか?

今回はマットさんの整形や美容に関するまとめでした。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)