林遣都はハーフではない!イケメン美形は母親からの遺伝!幼少期の顔画像を公開!

林遣都はその整った顔立ちや名前が特徴的でハーフだと思われることが多いようですがハーフではありません。その理由や両親や兄弟を紹介したいと思います。また名前の由来についても調べました。

デビューから家族との関係や地元でのエピソードを見ていきたいと思います。

林遣都はハーフではない!理由①両親・母親画像アリ!

林遣都は滋賀県大津市出身の正真正銘の日本人です。顔は整っていて堀も深いですが外国の血が流れているわけではありません。

両親もれっきとした日本人です。林遣都の父親は山口県出身の日本人で中国語が堪能で国際的なタイプです。社交的で国際的なタイプだけあって明るくて面白い性格をしています。

母親も純粋な日本人でお父さんとは違い控えめな性格です。日本人離れな顔をしている理由はこの母親が顔の濃い美形だからです。

林遣都は母親似のようで美人な母親の血を濃く受け継いでいます。

コチラが林遣都の母親の画像です。

引用:PicaMedia

林遣都のお母さんは目鼻立ちのハッキリした美人です。一緒に小さい頃の林遣都も映っていますがよく似ています。

この顔立ちのキレイな母親似のため林遣都はハーフ顔のイケメンです。

本人も両親の出身地も日本なので、当然日本国籍です。外国の血も一切入っていないようです。

スポンサーリンク

林遣都はハーフではない!理由②兄弟・兄弟画像アリ!

林遣都は兄弟がいます。兄と妹が一人づつです。

美人の母親似ということがわかりましたが兄弟もハーフ顔なのか気になりますね!。早速そちらも見てみたいと思います。

引用:侏儒の手記

一番左が林遣都です。子供時から色白でハーフぽいです。兄に関しては普通の日本人的な外見ですね。妹は顔つきは日本的ですが色白で若干ハーフっぽい感じです。

お母さんの話では子供の頃はかなりひょうきん物の子供でした。お兄さんとお父さんが活発で妹はおとなしい性格です。林家では見事に男は活発でひょうきん女は控えめのおとなしい性格と分かれています。

引用:シンジのブログ

コチラの画像だと白人の子供のように見えますね。兄弟の見た目はあまり似ていませんでしたね。

スポンサーリンク

林遣都はハーフではない!理由③名前の由来!

名前が珍しいこともハーフだと思われる理由の一つです。名前から中国人・韓国人・在日の疑惑も持たれていますが外国人ではなく名前には意味があります。

遣都という名前には「大都市に飛び出して大きなことを成し遂げてほしい」という両親の想いがこもった名づけです。

大きなことを成し遂げてほしいというのはよくありますが大都市というのは何か個性的な感じがしますね!。そういった理由なので少し特徴のある名前になっています。ケントは英語圏でも通じますし中学生の時には英語の成績は1番でした。英語は得意なので大都市のみならず世界でも活躍してほしいですね。

かなり有名になっているので両親の思いは叶えられています!!。

スポンサーリンク

林遣都はハーフではない!理由④生い立ち!

林遣都は滋賀県大津市で生まれ育ちました。

引用:さとふる

琵琶湖の絶景や古都指定を受けているように文化財などがたくさんあり歴史深い街です。

667年から5年あまりの間、天智天皇によって都が置かれていたまち、大津市。

2003年10月には、京都市や奈良市などに次ぎ全国で10番目の「古都指定」を受けた他、国指定文化財は全国3位の件数を誇る歴史文化遺産のまちです。

世界文化遺産の「比叡山延暦寺」や紫式部ゆかりの「石山寺」など、各時代を代表する多くの歴史文化遺産が今に引き継がれています。

引用:さとふる

京都の隣に位置し比叡山や延暦寺や三千院などとにかく古いお寺がたくさんあります。そういった歴史ある街で林遣都は育っています。

引用:トレンドニュースどっと東京

家族構成は父と母の他に2歳年上の兄と3歳年下の妹がいる5人家族。

父と兄は破天荒で自由なタイプとは裏腹に母と妹は大人しい性格のためやんちゃな父と兄に振り回されていて大変そうなので、林遣都は母と妹にはできるだけ優しくすることを心がけているようです。

どうやら典型的な次男ぽい性格をしています。次男は3人兄弟の真ん中として生まれ自由奔放だったり甘え上手だったりと要領がよいことが多いですが林遣都もおとなしい母や妹に気遣える優しい性格です。家族の中では両極端な性格をしてる男女の間でバランスをとっているようですね!!。

スポンサーリンク

林遣都はハーフではない!デビューや地元や家族とのエピソード!

林遣都と言えば映画「バッテリー」のイメージが強いですが実際に子供のころから野球をやっていました。

野球は小学生の頃からでその時のポジションはセカンドでした。

出身中学校は大津市立打出中学校で中学時でも野球部に所属しています。バンド活動もしていてもし生まれ変わるならミュージシャンがいいと話しています。なんでも俳優よりも音楽の自由な部分に惹かれるようです。

そしてデビューのきっかけになったのは中学3年生の修学旅行です。東京に行き渋谷駅のホームでスカウトされ芸能界に入りました。渋谷駅にいた理由は修学旅行で同じ班にいた女子3人が「渋谷に行きたい」と言ったことがきっかけです。

その時の女子には成人式の時に「人生を変えてくれたことに対して感謝している」ことを伝えています。たった一言でその後の人生を変えてしまうなんでドラマや映画の話みたいですが実際の話を聞くとやっぱりビックリしてしまいますよね!!名前の由来も思い出してしまいますが大都市へ出たとたんにチャンスを掴んでしまうことには運命的な物も感じますね!!。

当初、芸能界へはあまり興味がなかったようです。特にやりたいことも将来の夢などもなかったのでもうこんな機会はないと思いせっかくなので芸能界への道を進んでいます。

今でこそ俳優は天職ですが、始めは「演技は無理」と思っていました。

中学時代は俳優の仕事はなくローティーン向けのファッション誌「ラブベリー」のモデルとして活動しています。

引用:芸能人学歴偏差値.com

モデル時代はあどけない顔をしています。このころは表情が作りれておらずすごくかわいらしいですね!!。

高校は比叡山高等学校に進学。比叡山高校には学科が3つあり、国立大学コースの偏差値は69で私立大学文系コースの偏差値が48になっています。

高校1年生の時に映画「バッテリー」に出演しています。

引用:amazon

約3000人のオーディションから選ばれ、映画「バッテリー」で主演としてデビュー。演技経験がゼロにもかかわらずいきなりの主演でした。野球経験があったことも抜擢された理由の1つです。

初主演映画でアカデミー賞新人賞や数々の賞を取ったことで一気に知名度を上げ仕事の量も増えます。その後、立て続けに主演映画が3本決まります。

引用:話題のナレッジベース

引用:非日常を求めて飛び立ちたい!!

引用:Yahoo!映画

3作品主演で当時はかなり多忙で仕事のたびに地元の滋賀から東京まで上京しています。

高校時代はスポーツ映画への主演が多く放課後はトレーニングに明け暮れていました。ボクシングのために大阪へジム通いをしたり、駅伝の映画のために大学の駅伝部に交じって練習をしています。

高校時代に売れっ子になってしまったことで周囲と溝ができ先生や周りからも違う目で見られたと話しています。冷めた学校生活を送っていました。

コチラが冷めた学園生活を送っていたという林遣都の画像です。

引用:Resumedia

結構はしゃいでいるように見えますね(笑)。周囲との温度差を感じ無理に明るく振舞っていたのかもしれませんね。

仕事が忙しくなったことで友達が遊んでいる時に自分だけ仕事をしていることでフラストレーションがたまりにたまっていきます。そんな時に母親が自分のことをネットで検索しているのを見たときに衝動的にノートパソコンを素手でたたき割ってしまいます。

年頃ですしストレスが爆発してしまったようですね。軽音部も仕事が忙しくなったことで退部してしまいます。

高校卒業後に上京しますがその時に高校時代に壊してしまったノートパソコンに母親に宛てたメッセージを挟み上京。口で言うには恥ずかしかったので精一杯の伝え方だったみたいです。

引用:Ameba

母親は感激し額に入れて今でも大事に保管しています。よほどうれしかったんですね!!。

スポンサーリンク

林遣都はハーフではない!幼少期の顔画像

幼少期の画像も見てみたいと思います。

引用:Resumedia

幼少期から顔立ちがはっきりとしていて外国人の子供にも見えますね。

スポンサーリンク

林遣都はハーフではない!まとめ

林遣都はハーフではなく日本人であるこ理由について調べましたがイケメンで美形だったのは母親からの遺伝だったことがわかりました。

兄弟は外見はあまり似ていませんでした。個性的な名前もしっかりとした意味があり両親の願いも叶っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)